岩手



横浜から自転車で函館の夜景見にいってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 25 )
  • 1 :名無しさん@おーぷん 2014/09/29(月)19:32:44 ID:Xcy2jaort

    夏休みいってきた

    写真そんな多く撮ってないけど適当に語っていくからゆっくりしていってくださいましー

    自転車は中3のときおこずかい貯めて買ったジャイアントのグレートジャーニー





    5 :名無しさん@おーぷん 2014/09/29(月)19:34:56 ID:Xcy2jaort

    朝4時 出発ー!

    とりあえず首都圏抜けることを目指す

    lF8rtCV





    横浜から自転車で函館の夜景見にいってきた…の続きを読む

    咲&WUG(宮守&仙台)に巡礼いくよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 13 )
  • 2ba84dcf-s


    1 :名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)01:28:59 ID:rElYIEP7N

    今から出発しますよ





    2 :名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)01:36:24 ID:eGunByxOZ

    宮守の写真頼むわ





    3 :名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)01:44:45 ID:rElYIEP7N

    写真は出来るだけあげるよ。

    700キロ離れてるから今日の昼前後に着く予定っす





    咲&WUG(宮守&仙台)に巡礼いくよ…の続きを読む

    寒いから鍾乳洞の画像でも見ようぜ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 13 )
  • 1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/11(月) 15:05:56.72 ID:5hcm1WOI0
    岩手の龍泉洞を一度見てみたいと思ってたんだ

    でもまずは暗い洞窟の中で写真撮る練習しようと思って、東京の日原鍾乳洞へ行った

    070326

    ここ東京なんだよ




    寒いから鍾乳洞の画像でも見ようぜ…の続きを読む

    待てずに正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする…後編

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 40 )
  • 6hrDy


    http://blog.livedoor.jp/karukan123/archives/51370760.htmlの続き
    参考リンク
    >>1さまの過去の旅まとめ
    負けずに正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする…アレスケープ2ch
    http://arescape.net/archives/7437864.html
    懲りずに正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする…アレスケープ2ch
    http://arescape.net/archives/2686677.html
    正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする
    http://blog.livedoor.jp/karukan123/archives/51302243.html




    待てずに正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする…後編…の続きを読む

    「漫画家の荒木飛呂彦氏に平泉のイラストを描いてもらった」 ツイッターでつぶやいたら県のホームページがダウン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 6 )
  • 7 :名無しさん@12周年 2011/11/05(土) 02:59:58.07 ID:0Q8GcwHB0
    漫画家の荒木飛呂彦先生が描いた『東北復興平泉宣言』のイメージイラストが
    「どう見てもジョジョ」と話題に

    http://rocketnews24.com/2011/11/04/149331/
    jojohiraizumi-big



    「漫画家の荒木飛呂彦氏に平泉のイラストを描いてもらった」 ツイッターでつぶやいたら県のホームページがダウン…の続きを読む

    陸前高田の仮設住宅がまるでリゾートの別荘  むしろ移住したいくらいだは・・・

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 3 )
  • 1 :名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/07/06(水) 00:19:34.63 ID:kC0JN1sZ0

    キャンプ場に仮設住宅 陸前高田のキャンプ場
    http://www.47news.jp/photo/233127.php
    TR2011070500175


     岩手県陸前高田市のオートキャンプ場「モビリア」で仮設住宅の建設が
    急ピッチで進められている。もともと区画ごとに上下水道、電気が備えられており、
    工事は通常より容易だという。7月末までに108戸の完成を目指す=5日午後



    陸前高田の仮設住宅がまるでリゾートの別荘  むしろ移住したいくらいだは・・・…の続きを読む

    三陸鉄道 「もうお金がないお(´;ω;`) 被災地観光で稼ぐしかないお(´;ω;`)」

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 0 )
  • f93178e99b03db5916be09785ff3bb07
    1 :名無しさん@涙目です。(青森県) 2011/05/25(水) 19:53:11.78 ID:VHmc0q+v0●

    三陸鉄道、苦肉の「被災地ガイド」 会社存続かけ企画
    http://www.asahi.com/national/update/0525/TKY201105250211.html

    被災地ガイド先の例
    TKY201105250214


    東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県の第三セクター三陸鉄道が、
    被災地視察のガイドを始めた。会社存続の危機にひねり出した窮余の策。
    社内外には「震災でカネを稼ぐなんて」との声もあるが、
    地元を熟知した社員の案内で被災の実情を訴えている。

    「津波はあの丘まで押し寄せました。40メートル近くに達した所もあります」
    23日、同県大船渡市を視察した神奈川県横須賀市議7人に、
    同社の赤沼喜典・旅客サービス課長(48)が説明した。

    自身は宮古市の自宅を津波で失った。
    「津波の時は『てんでんこ』。家族のことを考えずてんでに高台に逃げないと共倒れになる」という
    地元の言い伝えを説明すると、視察の市議らがうなずいた。(つづく)



    三陸鉄道 「もうお金がないお(´;ω;`) 被災地観光で稼ぐしかないお(´;ω;`)」…の続きを読む

    「あ゛りがと゛う・・」船長「コクコク」「お名前を・・」船長「・・・・・」たんすで漂流中の男性を救出

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 2 )
  • f18a75c2

    1 :名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/03/27(日) 18:58:29.32 ID:tVGx488G0 ?PLT(18000) ポイント特典

    東日本大震災:たんすに乗って漂流し助かる 大船渡の男性

     津波で家ごと流された岩手県大船渡市の会社役員、金野健一郎さん(37)は、たんすにつかまり大船渡湾を漂っているところを
    小型船に助けられた。船長の男性は、名前や住所を頑として名乗らなかった。
    金野さんは「船長の恩は一生忘れない。落ち着いたら捜して、もう一度お礼を言いたい」と話している。

     地震が起きた11日、金野さんは公民館にいったん避難したが、スーツから着替えるために港から約300メートルのところにある
    自宅に引き返した。2階の窓から外を見ると、「真っ黒な波が渦を巻いて迫ってきた」。

     みるみるうちに2階まで浸水。倒れて浮いていたたんすの背に必死にしがみついた。そのまま天井まで約30センチのところまで浮き上がると、
    「バキバキ」と音をたてて家が回転し、突然、大きな衝撃音と共に屋根が吹き飛び視界が開けた。
    たんすの上に乗ったまま沖に向かって流されていた。

     日が暮れ始めたころ、「多賀丸」という船名の小型船が通った。「助けてくれー」と叫んだが、コンテナや民家、
    木とあらゆるものが海に漂っており、「無理だ」という船長の声が聞こえた。「このまま沖に流されたら終わりだ」と絶望的になった。

     だが約1時間後、多賀丸は引き返し、ロープを使って救助してくれた。「信じられない。助かった」。
    涙をボロボロと流し、何度も「ありがとうございます」と繰り返すと、船長はただ黙ってうなずいていた。

     そのまま一晩を船上で過ごした金野さん。夜は一睡もできず、落ち込んでいた。「命があるだけでいいんだ」「またやり直せばいい」。
    船長は金野さんを励ましてくれた。

     12日夕、金野さんは別の漁船に移り、大船渡湾の東側に上陸。数時間歩いて公民館にたどり着き、
    避難していた家族3人と抱き合い無事を喜んだ。「助かったのは奇跡。家族と頑張って、一から生きていきたい」【鈴木一生、山本将克】

    http://mainichi.jp/select/today/news/20110328k0000m040023000c.html



    「あ゛りがと゛う・・」船長「コクコク」「お名前を・・」船長「・・・・・」たんすで漂流中の男性を救出…の続きを読む

    先人の決断が子孫を救う「高所移転」で集落の被害殆ど無し

    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント( 0 )
  • mioazu

    1 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/03/21(月) 22:37:18.71 ID:IZs7/21t0● ?PLT(18614) ポイント特典

    アワビやホタテの養殖で知られる同市三陸町吉浜の集落は、
    1896年の明治三陸津波で住民の2割が津波にさらわれ、壊滅状態になった。
    復興に際し、「また必ず大津波が来る」と確信していた当時の村長らが、高台への集落移転を強く推進した。

     「高所移転」が奏功して、1933年の昭和三陸津波では、死者・行方不明者は住民の1割にとどまった。
    国と岩手県も低利融資制度を設けて本腰を入れ、
    当時、海岸沿いにあった周辺20町村の2200戸を対象に大規模な高所移転を図った。
     
    吉浜では今や440戸のほとんどが、吉浜湾を臨む標高20メートル以上の高台に立っている。
    今まで集落があった土地は、ほとんどが水田に変わった。東日本大震災の津波は標高20メートルの所まで迫ったが、
    わずかに低い土地にあった3戸が津波にすくわれただけだったという。
     
    漁師が先祖代々の土地を離れるのは、かなりの覚悟が必要だったに違いない。
    行政も、住民の説得、移転先の道路や水道管の整備に大苦労したという。「本当にありがたいことだよ」。
    泥の海と化したよその集落の惨状を思い浮かべながら、柏崎美智子さん(65)がつぶやいた。
    当時の人々の英断と努力が、115年後に子孫の命を救った。
    (続きはソースで)
    http://www.at-s.com/news/detail/100012080.html




    80 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/03/21(月) 23:24:14.08 ID:eDVrukAWO

    >>1
    長△
    スーパー堤防イラネとか言ってるレンホウとは違うな



    先人の決断が子孫を救う「高所移転」で集落の被害殆ど無し…の続きを読む
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    地域リンク(`・ω・´)日本制覇の旅
                          北海道

                          青森
                         秋田岩手
                        山形宮城
                        新潟福島
                      富山群馬栃木
            島根鳥取京都福井石川長野埼玉茨城
     佐賀福岡 山口広島岡山大阪滋賀岐阜山梨東京千葉
    長崎熊本大分       奈良三重愛知静岡神奈川
       宮崎  愛媛香川  和歌山
       鹿児島  高知徳島
    沖縄
    アクセスランキング